幣社は2015年4月に東京都大田区羽田に創業しました。
ひかり屋根株式会社は、SDGs促進に役立つ「技術」を開発する会社です。

代表取締役 重永幸年

会社設立のきっかけ

 会社員時代に、さいたまスーパーアリーナの遮音屋根構造に私のアイデアが解決策として採用になり、特許化され、仕事も受注出来ました。定年退職後、金属屋根の関係団体及び、天窓メーカーに所属し、様々な経験から得た知見が現在の会社設立に大きく役立ちました。

 太陽の拡散光の多様性は持続可能な省エネやCO2排出削減など社会に役立つと考え、「安心安全な光拡散天窓の技術開発とその用途開発」を世の中に提案し続けるのが会社設立のコンセプトです。

主力の製品・特許技術

(1)光拡散天窓W470(特許技術)

天窓の弱点=強い光の入射や暴風雨時の破損及び漏水問題や作業性向上などを考慮し、太陽光を照明として活用することが出来る究極の天窓です。

(2)ひかり屋根つなぐ(特許技術)

太陽光パネルの出力を基に室内照度を予測し、照明器具の調光を光センサーレスで行い、特に太陽からの自然光(拡散光)を最大限活用することにより、昼間の照明が点灯している時間(結果的に消費電力)を大幅に削減し年間60%以上の省エネを可能とする自然光と人工照明のハイブリッド照明システムです。

SDGsの推進で地球規模の課題解決に貢献して行くべく研究開発及びそれら技術の社会への普及などの事業活動を行っております。

海外への展開

弊社が日本で取得した「ひかり屋根つなぐ」の特許技術を海外にも特許出願展開し、米国・中国・インド等世界13ヶ国に展開中で、世界市場でもSDGs、特に低炭素社会実現に貢献してまいります。

新しい挑戦「ひかりのオアシス」プロジェクト

拡散光を活用する視点で、これまでの「ひかり屋根」技術での省エネ=CO2削減以外のSDGs分野(健康・食料)への貢献を目指す新たな開発テーマ「ひかりのオアシス」プロジェクトに取り組んで参ります。

会社情報

商号:ひかり屋根株式会社
代表取締役:重永 幸年
本社:東京都大田区羽田六丁目6番1-404号
TEL:090-6956-5748 FAX:03-5705-8453
六郷オフィス:東京都大田区南六郷三丁目10番16 六郷BASE  302
TEL : 090-6657-1124

所有知財

特許「安心安全なエコ天窓構造」特許第6354096号
特許「一体構造の拡散板取り付けリブ」特許第6393914号
特許「照明器の調光システム」特許第6503597号
海外特許についてはこちら
商標「ひかり屋根つなぐ」第6類 登録第6127359号
商標「ひかり屋根」第6類 登録第6185149号
商標「ひかり屋根つなぐ」第9類 登録第6195020号
商標「ひかりのオアシス」第42類 登録第6583813号