コラム執筆者
重永幸年 略歴

長い間、鋼板メーカーで屋根工事営業に従事し、さいたまスーパーアリーナの遮音屋根にも携わった。
(一社)日本金属屋根協会事務局在職中は、金属屋根の品質向上、普及に努め、屋根業界には詳しい。
現在は光拡散型トップライトの品質向上及び普及に強い意志で臨んでいる。

東京都ビジネスナビ2020に登録しました

天窓(トップライト)の課題を解決するため、3つの開発製品をご紹介しています。 3つの課題 ①既設の天窓が暑い→「ひかり屋根アトカラⅡ」で解消 ②漏水の心配が→「ひかり屋根W470」で解消 ③場内は明る …

Read More

拡散光の植物に関する性能評価

  当事務所は南側が2重サッシ構造で、330㍉程度のスペースがあります。 ここで、サニーレタスの水耕栽培を行い、直射光と拡散光(拡散板)の影響を調査しています。 途中経過は写真のとおり、直射 …

Read More

高機能建材EXPOに出展しました

  第28回大田区中小企業新製品・新技術コンクールの入賞褒賞として、東京ビックサイトで開催された【高機能建材EXPO】に出展させていただきました。 天窓が照明になる。天窓の雨漏れがしない。施 …

Read More

28・29年おおたオープンファクトリー見学者受入

多くのご訪問を頂きありがとうございました。 直射光線や紫外線を除外した自然光のやさしい灯りにご賛同を頂き、光拡散型天窓のさらなる開発と普及に自信を得ることができました。 大田区観光協会、ボランティアの …

Read More